心身ともに豊かな日常を

保育
介護
採用


最新情報


梅仕事 第1弾

梅雨に入り、雨の多い日が続きますね。。。

でも6月は梅のシーズンでもあります(^^♪

 

先日デイリゾートわくわくでは

梅仕事の第1弾として

赤しそジュースの仕込みを致しました!

 

赤しその葉から軸をとり、葉だけにします。

全て手作業で行うことで

認知面への刺激、手先などのリハビリの期待ができます!

 

さらにご利用者の皆様には、青梅を水洗いし、

へたをとっていただきました。

 

赤しそジュースと青梅は

梅仕事第2弾を実施致しますので、

その時にご報告させていただきます!

0 コメント

どろんこ遊びはじめました♪

わくわく宝船保育園では5月の暖かい日に

どろんこ遊びをスタートしました!!

 

どろんこ遊びさせたいけど、家ではちょっと抵抗がある…

と思っているママ、パパは多いのではないでしょうか。

場所も洋服も考えてしまいますよね。

昭島園では園庭があるので、汚れてもいい服を着て

全身泥だらけになって遊んでいます♪

園児たちは最高に素敵な笑顔を見せてくれます(^^

 

子どもの頃にどろんこ遊びをすると

どんな効果があるかご存じですか?

・免疫力がつく・想像力や創作意欲を育む・社会性を学べる

・五感を刺激する・ストレス発散になる などなど

成長に必要な効果がたくさんあります。元気にのびのびと過ごせるように当園ではどろんこ遊びを楽しんで行っています(^^)/

 

 

0 コメント

鯉のぼり集会

わくわく宝船保育園では子供の日に

鯉のぼり集会を行いました。

ランチはごはんを鯉のぼりに見立て、

園児たちもモリモリと食べてくれました(^^♪

 

また端午の節句には柏餅を食べますが

柏餅を触ったり、香りをかいだりして

嫌がる子もいる中、物おじしない子もいたりと

皆の反応は様々でした♪

まだ柏餅を食べることができない子もいるので

おやつはじゃが芋を使った、じゃがチーズ柏餅を食べました。

そのためのじゃが芋をみんなでジャブジャブ、ゴシゴシ、、

いつの間にか水遊びへ、、みんな楽しそうでした!

 

子供たちみんなの健やかな成長を願った

鯉のぼり集会となりました。

 

 

 

0 コメント

端午の節句ランチメニュー

平成から令和に元号が変わり、新たな年が始まりました。

大型連休明けに体調を崩されるかたも増えてくるのではないでしょうか。

 

デイリゾートわくわくの調理部より

端午の節句にちなんだ

昨日のランチメニューをご紹介します。

・鯉のぼり稲荷

・天ぷら

・筍と蕗の煮物

・ほうれん草の胡麻和え

・花麩の吸い物

・フルーツ2種

かわいい鯉のぼり稲荷は人参ときゅうりを鱗に見立てています♪

端午の節句は菖蒲の節句と呼ばれています。

古くから解毒作用のある薬草として重宝され、その香りは厄災を払う魔除けのお守りとされました。

菖蒲をお風呂に入れるのは無病息災、健康祈願のためだといわれています。

体調を崩しやすい季節ですが、無理せずに新たな年も健康に過ごしましょう(^^♪

 

  

 

0 コメント

粘度レッスン製作風景

 

前回お知らせした、粘度レッスンが行われました。

ご利用者の皆様、見事なバラを製作されました!!

 

バラの花を1枚ずつ丁寧に作り、集中力が高まりました!

集中してものを作ると脳を使い、達成感も味わえて

楽しいレッスンとなりました♪

 

皆様の完成したバラを並べると、本当に上手で

綺麗なバラ園のようです(^^)

 

また色んなリハビリイベントのご報告をさせて頂きます!

0 コメント

粘土レッスン

 

 

~粘土レッスンのおしらせ~

 

デイサービスを行っている、

デイリゾートわくわくでは

さまざまなイベントも行っています♪

 

今回はふわふわの粘土で作る

バラのマグネットです!

 

粘土はつまんだりこねたり、

手と指先を多く使います。

手先を使うと脳の活性化につながり

認知症予防や認知症の進行を遅らせる効果が

期待できるといわれています。

 

わくわくデイリゾートをご利用になっている

ご利用者様限定のイベントです。

まだ若干の空きがございます(^^)/

 

ぜひ他にはない素敵なバラのマグネットを

作ってみませんか?

楽しいひと時をみんなで過ごしましょう♪

 

 

 

 

0 コメント

いちご狩り

先日わくわく宝船保育園

御徒町園と御徒町第2園の園児と家族の皆さまと一緒に

いちご狩りへ行って来ました☆

 

朝早い集合時間にも関わらず、子どもたちは元気いっぱい!

口にいちごをほおばって、着てる洋服はいちごだらけ(^v^)

いちごハウスの中を走ったり、寝転んだりと大はしゃぎでした!

子ども大人も夢中になっていちご狩りを楽しみました♪

 

今回は園児と同伴出勤をしている保護者と一緒にいちご狩りに行きましたが、あったかくなるにつれて

お出かけできるところも増えていきます。

色んなイベントを開催していきたいと思っています!!

 

 

 

0 コメント

保育園のバイキングランチ

 

 本日より新年度が始まる人も多くいると思います。

新しい学校・会社等、期待と不安が入り混じる時期ですよね。

 そんな時期に株式会社わくわくより、ほっこりとできた行事をご紹介いたします。

先日、わくわく宝島保育園では今年度の最後の給食として、バイキング形式のお昼ご飯を準備しました。

 普段はお皿に用意されたお料理を食べる園児たちですが、この日は自分で取りに行けるので、気分も上がり大喜びで、いつも以上ににぎやかで、食欲も増すお昼タイムとなりました。

 とってもかわいくて、おいしい料理は当園の調理担当が作っています♪ 

 

0 コメント

卒園式

先日御徒町第二園にて卒園式が行われました。
普段とは違う素敵な服に袖を通して、キラキラとした子供たち。
成長をともに過ごしてきた先生方の愛をいっぱい受け取り、
小さかった子どもたちが新たな場所で楽しいことを見つけ、また成長していく未来にわくわくします。
春はお別れもありますが、新たな出会いもあります。
新しいことに出会える、新生活のスタートです。
子どもたちのまぶしい笑顔に大人も頑張る力をもらえます!

0 コメント

2月の様子

0 コメント

★イベントのお知らせ☆

2月4日 *節分イベント開催*

 

 節分は季節の変わり目のことをいい、昔は節目は邪気が入りやすいと言われ、様々な邪気払いを行なってきました。

 邪気払いの”豆まき”をしてこの1年間のみなさまの無病息災を願いましょう!

 

<午前の部>

保育園の子どもたちと「豆まき」をしたり、記念撮影を予定しております。

 

<午後の部>

おやつを作ったり、お茶を点てたり、日頃なかなかできない体験をみなさまで体験いたしましょう♪

 

 

~昼食~

・恵方巻

・白菜の煮物

・大豆の和風サラダ

・つみれ汁

 

どうぞお楽しみに!

0 コメント

お餅つき

 本年の実のある収穫と健康で会ったことに対する感謝、並びに来年に向けての健康長寿への願いを託し、『餅つき』を行いました。

0 コメント

保育園 大雪の日”食育イベント”

 本日、御徒町第二園では大雪に因んだ食育活動としてクッキングを行いました。

雪が降り積もる様な寒さになってきたので、体を温めるパンとスープを子どもたちみんなで作りました。

 

 パンやスープの絵本を読み、パンは粉から作るところを見せて、ピザ生地を一人一人捏ねて雪だるまを模した丸いチーズを乗せて焼きました。スープはカボチャをみんなで潰し、炒めた玉ねぎと牛乳を加えてフードプロセッサーのスイッチを代わりばんこに押して作りました。

 

 やっぱり自分たちで作ったごはんは格別ですね♪

みんなぺろりと完食です!

 

 明日は0歳で大雪と少し早いのですが、冬至の食育イベントを予定しています!

0 コメント

大掃除をしました!

 早いもので今年もあと1か月となりました。

 

 新しい年を迎える第一段階として、私たちも会社の大掃除をいたしました。

一年の汚れをみんなで綺麗にして、気分一新、新たな気持ちで新年を迎えたいと思います。

 

 

0 コメント

ハロウィンイベント

🎃ハロウィンイベント🎃

 

~昭島園~

10月31日、子どもたちはハロウィンの仮装をして、デイサービスのご利用者様、保育園の隣のお店の店員さんや近所にお住いの園児のおばあ様から、ハロウィンのお菓子をもらいました♪

 

~御徒町・御徒町第二園~

ご近所のタバコ屋さんと保護者の方々がお勤めされている会社2社にご協力をいただきました♪

 

 ご近所のタバコ屋さんから去年のハロウィンイベントについてこんなお話をいただきました↓

 

『仮装した子どもたちがお店の前を通りかかったのを見て、急いで子どもたちに配るお菓子の準備をしたのよ。ひとつずつカボチャの形をした折り紙もつけて😊』

 

今年もラムネの入った小袋には1つ1つ表情の違うカボチャの折り紙が添えてありました。

 

保育スタッフから会社の本部に届いた感想です↓

<日々の保育からこうした季節の行事まで。。。

地域の方々、保護者の方々、たくさんの色んな方々に見守られ、ご協力いただいていることに感謝、感謝、です!

そして何よりも子どもたちが喜んでくれる時間を一緒に過ごせること。

わたしたち職員にとってはそれが何よりの幸せです。>

 

0 コメント