懐かしいね~、粘土制作♪

 3月は手指のリハビリを目的として「フクロウの置物」の粘土制作をスタートさせました。

 麻痺や握力低下の方などを中心に粘土の形成(こねる・ちぎる・丸める・つぶす)をスタッフがサポートし、皆さま両手を上手に使い集中なさって体や耳の形を整えていました。

 

 懐かしい粘土の感触に皆さまのお顔も自然と笑顔になり、しまいには誰もが無言で黙々とご自分のフクロウをお作りになっていました。

 それぞれ個性が出ていて、とっても愛らしいですよね♡

 

 粘土は直接触れ、力の加減ができ五感の刺激にもつながるのでリハビリに最適です。

 今は100均でも色々な種類の粘土も売っていますし、ご家庭でもいかがでしょうか?

 

 次回の工程はできあがったフクロウちゃんに色をつけていきますよ~♪