お知らせ


第3回 わくわくパーク開催!

 

子どもの虐待について、皆さんはどうお考えですか?

 

核家族化が進む今日では子育て中の不安や悩みをため込んでしまい、つらい思いをしている人が増えています。

 

家庭での虐待は外から分かりにくく、発見が遅れてしまうケースも多くあります。

 

わくわく宝船保育園は、子育てに行き詰って苦しんでいる、助けを求めている人を見つけてあげることで虐待を防ぐことが出来ると考えており、わくわくパークはその活動の一つです。

わくわくパークとは、子育て中のパパやママ、そして保育園の先生を交えたおしゃべり会です。

面談とは違い、パパやママがお悩みを気軽に相談したり、打ち明けたりできる場所を作るために始めました。

ご好評いただき、今回で3回目になります。

 

今回のテーマは「子どもの自主性を育てる」

 

ご夫婦そろってご参加いただいた方もおられました♪

わくわくで働く保育士の先生も子育て中のママとして参加しています。

 

大人に個人差があるように、子供の成長にも個人差があります。

子育ての方針もその家庭でさまざまです。

 

終始和やかな雰囲気で、お子様の話はもちろん、お母様の大変な思いや子育ての先輩から貴重な体験談を聞くことができました。

 

  

かわいい自分の子どもを甘やかしたい気持ちとしつけとのバランスが難しいというお話や、忙しくてどうしてもイライラしてしまう時の気持ちの切り替えに悩むお話。

などなど・・・。

 

皆さん頷く首が止まりません・・・!

 

ひとりひとりのお悩みに、子育てがひと段落した先輩ママから的確なアドバイスが。

 

 

「うちの子もそうだったけど、失敗させながらやらせていたら出来る様になったから大丈夫!」

「時には叱ることも必要だけど、褒めてあげると子どもはやっぱり嬉しいものだよ」

 

 

コロナの自粛期間中にもそれぞれ大変な思いがあったようです。

これからもパパとママの子育てをバックアップできるよう、様々な活動を行っていく予定です。

 

 ご興味がある方はぜひご参加下さいね♪

0 コメント

敬老の日

今年の敬老の日は9月21日です。

わくわくではちょっと早めの『敬老の会』を開催しました!

 

昭島市にある「デイリゾートわくわく」のご利用者様のために「わくわく宝船保育園 昭島」の園児たちがかわいい踊りとお歌を披露しました。

 

 

緊張してもじもじしていた園児たちも、大人たちの笑顔と応援で最後まで頑張ることが出来ました!

 

最後に手作りのメッセージカードをひとりひとり手渡し。

 

 

「せーの!

 おじいちゃん、おばあちゃん!

 いつまでも元気でいてね!」

 

園児たちが声をそろえて言うと、温かい拍手が。

 

子どもが大好き♪というご利用者様は

「元気をもらえた!」

と大変喜ばれた様子で微笑んでおられました!

 

 

 

優しく抱っこをしたり、ハイタッチや握手をしたりと終始和やかな雰囲気の交流会となりました。 


0 コメント

茶の子さんありがとう存じます。

  先日61日に昭島市中神で人気の「御菓子司 茶の子」様が美味しいあんこモナカの寄付をしてくださいました。

 

 パリパリのモナカに優しい甘さのあんこを挟み、わくわく宝船保育園の保育園児、デイのご利用者様、スタッフで美味しく頂きました。

 

 このような地域の方との繋がりがとても嬉しいですね。

 今後も地域の方と連携を大切にし、また温かく見守っていただけるような施設でありたいと存じます。

 

 本日、茶の子様へわくわく調理のスタッフが心をこめて描いたお礼の色紙を用意いたしました。

 

 デイサービスのご利用者様、子どもたちがとても美味しく食べてくれたことのお礼が少しでも伝わればと思います。

 

 茶の子様、いつも美味しいお菓子をありがとう存じます。

 

0 コメント

紫蘇ジュース作り2020

 

 

立川園

 

 今日は、食育活動で、青紫蘇を使ってシソジュース作りを体験しました。

 
1.2歳児は、たぶん触れたことのない、黒っぽい葉っぱの匂いや形から、ピンクのジュースが想像できたでしょうか?


 お給食の時に恐る恐る飲んだ顔が、印象的でしたねー😊

 夏バテに良いシソジュースだそうなので、積極的に飲んでいきましょう😊
 調理さん、先生方、アレルギーの確認なと、ご協力ありがとう存じました。

 

0 コメント

卒園式・お別れ会 ~御徒町園・御徒町第二園~

日中の暖かに春の兆しを感じるこのごろです。

 

先日『御徒町園』『御徒町第二園』にて卒園式・お別れ会が行われました。

 

《御徒町園》

「たくさん遊ぼう♪」をテーマに午前中はお散歩に出てカラーポリ袋を使ったバルーン遊び船ごっこなど特別な活動をしました。

そして1年間を振り返った想い出帳を子どもたちにプレゼント★

写真に自分が写っていると指をさし反応する姿がとても可愛く、また座ってお話を聞く姿に成長を感じました。

 

《御徒町園第二園》

今年度の卒園児は、楽しい事面白い事が大好き!またそれを見つけることも大得意で遊びを展開したり、沢山走って体を動かす事も好きな活発的な子ども達♪

そんな子ども達もいつもとは違う雰囲気にちょっと緊張している姿も見られましたが、素敵な洋服に着替えると魔法が掛かりとても逞しいお兄さん・お姉さんに大変身✰自分の名前が呼ばれると元気に返事が出来たり、卒業証書を貰いに行く姿に感動と成長を感じました。

卒園後にはお別れ会も行い第二園で過ごした一年間を振り返りながら子ども達の成長を感じ合い、笑い声が響き渡りました。

 

 

今年度は両園職員と在園児のみの卒園式・お別れ会となりましたが、温かい雰囲気の中で子ども達や先生、一人一人の笑顔溢れる素晴らしい会となりました。

0 コメント